【3分でできる】Yoast SEOでのサイトマップ作成とGoogle Search Consoleへの登録手順

【3分でできる】Yoast SEOでのサイトマップ作成とGoogle Search Consoleへの登録手順

Yoast SEOでサイトマップ作成

WordPressのプラグインである「Yoast SEO」でサイトマップ(sitemap)を作成し、Google Search Consoleに登録する手順になります。

難しい設定はないため、3分で完了します。

Yoast SEOをインストールしていない場合は、先にインストールが必要です。
以下の記事を参考にインストールした後に、サイトマップの作成をおこなってください。
インストール自体もすぐ終わります。
[nlink url=”https://nk-jobs.com/seo/yoast_seo/yoast_seo_start/”]

Yoast SEOでサイトマップ作成

まず初めに、Yoast SEOのサイトマップの設定を確認します。

Yoast SEOのサイトマップ設定確認

1.WordPressのダッシュボードより、「Yoast SEO」⇒「全般」を選択します。
Yoast SEOでサイトマップ作成

 

2.「機能」のタブを選択します。
Yoast SEOでサイトマップ作成

 

3.XML sitemaps「On」になっていることを確認します。
Yoast SEOでサイトマップ作成

以上で、設定内容の確認は完了です。

次に、XMLサイトマップを確認します。

XMLサイトマップ確認

サイトマップは次のURLに作成されています。
自身のウェブページの後に「/sitemap_index.xml」を入れてみてください。

ウェブサイト名/sitemap_index.xml

このサイトを例にすると「https://nk-jobs.com/sitemap_index.xml」がサイトマップになります。

次のようなページがYoast SEOのプラグインで自動的に作成されてます。

Yoast SEOでサイトマップ作成

Google Search Consoleへサイトマップを登録

Yoast SEOでサイトマップが作成されていることが確認できたら、次にGoogle Search Consoleへサイトマップの登録をおこないます。

サイトマップ登録手順

1.Google Search Consoleを開き、メニューから「サイトマップ」を選択する。
⇒Google Search Console

Yoast SEOでサイトマップ作成

 

2.「新しいサイトマップの追加」に、XMLサイトマップのURLを入力し、「送信」をクリックする。
Yoast SEOでサイトマップ作成

 

3.数秒待った後に「サイトマップを送信しました」のメッセージが表示されるため、「OK」をクリックする。
Yoast SEOでサイトマップ作成

 

4.送信されたサイトマップのステータスに「成功しました」が表示されていることを確認する。
Yoast SEOでサイトマップ作成

以上で、Google Search Consoleへのサイトマップ登録は完了になります。

Yoast SEOカテゴリの最新記事